<< 11/25のゲスト! | main | 若松版『知っとかなアカンで!原発のことも。』終了 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

カテゴリ:- | | - | -
来週に迫ってきました
3/11(日)から始まる、3回シリーズの知らナイト☆

先日の新聞やニュースで目にされている方も多いと思いますが、
福井県美浜町の美浜原発事故(2004年8月)で関電の社員らが書類送検
されました。
原発で事故が起きると、本当の情報が出てくるのは、何年も後です。
「事故」といわれていますが、「人災」ではないの?
なぜ、こんなズサンな管理がまかり通っているの?
11人もの人が死傷しているのに、なぜ運転を止めないの?
狭い日本になぜ55基もの原発があるの?
本当に電気は足りないの?
原子力は夢のエネルギーって本当?
原子力発電所って、ひとつも筋が通ってないのでは?
たくさんの“?”がでてきます。

その“?”は、原発だけでなく、世の中の仕組みや、日本や世界の
仕組みにもつながっている・・?

環境破壊、地球温暖化、戦争、ワーキングプア、格差社会・・・。
ぜーんぶ、根っこは同じ?

ありとあらゆる「ホンマモン」と「ウソモン」が見えてくるかもしれません。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

知っとかなアカンで! 原発のことも。見る
「社会のこと知らナイト☆〜若松版〜」

いま、地球温暖化、環境破壊、戦争、核のことなどが、世界の問題になっています。政治とカネのこと、〈産む機械発言〉とか、
なんかよう分からんうちに誰かの都合のいいように法律が変えられようとしているかもしれない。
全く関係のない別の問題のようだけど、元をたどっていけば全てはつながっているみたい・・・。

「福井県・若狭」という場所は、15基もの原発があるため、「原発銀座」と
いわれています。
関西圏の電気の約半分は、ここの原子力発電所で作られています。
若狭を知ることで、日本や世界の世の中の仕組み、ホントウのこと、
マヤカシの情報や教育・・・。
ありとあらゆる問題が絡み合って、自然が破壊され、人の心も壊れていっていることが
わかります。
若狭は、そういうことが分かりやすく見えるのでこの場所に焦点を絞りました。

このことに気付いても、私たちが、あまりにも知らないことが多すぎました。
まずは「知る」ことからと、同じように思う人、知ってみようかなと思う人たちと
一緒に学べればいいなと、若松のおかんや諸先輩方のお力をお借りし、
この会を開催することになりました。
哲演ご住職の人生を語っていただくことで、より感じ、より何かが見えてくると
思います。

自分がここにいる奇跡。自分が地球や宇宙と別モノじゃないってこと。
人とは何か。命とは何か。
そんなことを考えるきっかけにもなる絶好のお話し交流会だと思います。
まずは「知る」ことから。一緒にはじめませんか?

ゲスト・・・中嶌 哲演さん (小浜の国宝のある明通寺の住職。長年若狭の原発問題に携わる。)
日程・・・・・第1回 3月11日(日)・ 第2回 4月22日(日)
       第3回 5月20日(日) 
※参加者の皆さんと夏くらいに明通寺と若狭の原発に行きたいな〜と思っています。

場所・・・・・「若松」(天ぷら・レストランバー)  2階お座敷にて
    大阪市中央区西心斎橋1-10-6 ホテル日航大阪ウラ FAX06-6252-8180
時間・・・・・15時〜 (軽食後、有志でディスカッション)
(哲演さんは、当日は若松に宿泊されます。終電に間に合う時間までは交流会に
お付き合い下さる予定です。)
参加費・・・3回→¥5000  1回→¥2000  (お茶、お菓子、軽食込み)

各回、様々な先輩方がオブザーバー・アドバイザーで来て頂く予定です。

お問合せ・ご予約・・・このブログ、または下記まで
中間博美 090-6051-3008 hiron.1118.moon_maro@k.vodafone.ne.jp
※定員(約20名)がありますので、なるべくご予約おねがいします。
カテゴリ:お知らせ | 11:52 | comments(0) | -
スポンサーサイト
カテゴリ:- | 11:52 | - | -
コメント
コメントする